化粧箱について:材質

化粧箱について

材質

板紙(ボール紙)

《白コートボール》
表面:|裏面:グレー|古紙配合:90%以上|印刷再現:|価格目安:
最も一般的なボール紙。表層、中・裏層の3層で構成され、白い表層に印刷を施して使用する事ができます。中・裏層には新聞や雑誌の古紙が使用されています。
《特板カードB》
表面:|裏面:白|古紙配合:60%以上|印刷再現:|価格目安:やや低
《白コートボール》とほぼ同条件ですが、裏面が白くされています。そのため古紙配合率が低く、価格は少し上がります。
《特板カードA》
表面:|裏面:|古紙配合:40%以上|印刷再現:|価格目安:
《特板カードB》から古紙配合率をさらに下げたもの。その分価格は上がりますが、《白コートボール》《特板カードB》に比べ、印刷再現や発色は良くなっています。
《高級白板紙》
表面:|裏面:|古紙配合:0%|印刷再現:|価格目安:
パルプ100%で作られた板紙。古紙が配合された板紙に比べ、平滑性、光沢感、印刷再現、発色の全てにおいて優れています。

合紙(白コートボール紙+片面ダンボール)

《合紙》とは、主にオフセット印刷(写真やグラデーションの再現性が高い)を施した白コートボール紙と片面ダンボールを貼り合わせたものを言います。通常のダンボール箱(両面ともダンボール素材)ではフレキソ印刷(写真やグラデーションに不向き)が主流ですが、《合紙》を用いることで、ダンボール箱の強度とオフセット印刷の美しさを併せ持つ化粧箱を作ることが出来ます。

特殊紙

金や銀、ホログラム、プリントが施されたもの、型押しされたもの…など、様々な特殊紙を使用することで、印刷だけでは出せない質感や雰囲気を演出します。また、当社ではスペシャリティーズ(五條製紙株式会社の「特殊紙の代名詞」とも言えるブランド)へのオフセット印刷の実績もございますので、お気軽にご相談下さい。

特殊紙一覧・スペシャリティース一覧
特殊紙の一覧

ダンボール・カラーダンボール

コワレモノや重たいもの、金属製品などで重宝するのがダンボールです。そんな一般的なダンボールから、見た目が個性的な片面ダンボール、表面にカラフルな用紙を用いたカラーダンボールなど、当社では様々なダンボールを取り扱っております。

ダンボールの厚さ5種
            
ダンボール一覧