箱の材質

【豆知識】紙の二酸化炭素削減について

箱の材質

バージンパルプ生産工程では、木材チップからパルプを作る時に発生する黒液は
燃料として利用できるのでバイオマスエネルギーとして扱われます。
木材は、二酸化炭素と水を吸収し
太陽光を浴びて成長し原材料利用されます
植林により循環原料化できるため、二酸化炭素の吸収/排出量は
環境負荷を増やさない工程であると考えられるようになりました(カーボン・ニュートラル理論)。 

(引用:「印刷用紙ハンドブック」日本印刷新聞社) 

化粧箱のお見積りは
下記よりお問合せください

化粧箱の『デザインデータ』『図面データ』『撮影データ』『手描きイメージ』などの添付もOKです!

tel.0120-812-850 受付時間 平日9:00〜17:00/fax.025-375-8335

お見積りはこちら
お電話
お問合せ