2018.05.28

ロール状の箔押しフィルム

コマガタ 箔押しのロール 箔材 ツヤありの金箔押し

こちらは箔押し(箔材)です。
普段、箔押しといえば「紙に箔が押された状態のもの」を目にすることが殆どかと思いましたので、
社内にある「押す前の材料」をいろいろかき集めてみました。

 

ツヤのある金銀だけでなく、ご覧のようにカラフルな色の他に、透明の箔など様々あります。
中央の金箔の文字が抜けている部分が、箔を押した後の状態です。
ベースとなる透明のフィルムに接着層や金属蒸着層、着色層などが定着されており、
ロールに巻きつけてあります。巻取りながら熱と圧力で転写していきます。

 

箔押しといえばメタリックな輝きと高級感がパッと思い浮かぶ方も多いと思いますが

次回はそれとは少し違った角度からの情報を予定しています。
電子レンジであたためてもOKな箔押しです。

お楽しみに!
 
 


 
関連記事

お客様事例:設計・パール箔押し加工 藤原陶房様 【蛍硝子箸置き化粧箱】

パール箔 箔押し 蛍硝子箸置き化粧箱 
 
こちらは光の加減によって見え方が変わるパール箔を使用した化粧箱。
箔と用紙との風合いが繊細で素敵な組み合わせです。