2016.03.31

記念品の化粧箱

今日は年度末。

印刷業界は最も忙しい時期ですが、当社は箱がメインなのでそれほど忙しくありません。

ですが、最近動きが出てきたせいか印刷予定が混んでまいりました。

これもすべてお客様のおかげと喜んでいるところです。

さて本題ですが、最近、記念品のボールペンを入れる箱を作りたいとのご相談をいただき、下の写真のような箱を制作させていただきました。

DSC_0695

用紙はタントを使い、シルバーの箔押しでシンプルに提案させていただきました。

中身は、こんな感じです。

DSC_0696

ウレタン屋さんの記念品ということなのですが、コルクを重ねて台紙を制作されています。

写真ですと分かりにくいですが、コルクの下は黒いウレタンが基材として使われています。

最近、高級志向が一段と強くなってきているようで、こうしたウレタンと箱のセットのお引き合いも増えております。

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さいませ。