2015.06.23

マックミニの化粧箱と梱包仕様

新潟もかなり暑くなってきました。今日は30度超えてそうです。

7月にウィンドウズ10がリリースされるとのニュースがありましたね。

PCの入れ替えだけならまだいいのですが、周辺機器や対応ソフトのバージョンアップなども合わせて検討しなければいけませんので、頭の痛い問題です。

当社では、ファイルメーカーを業務の基幹ソフトとして使用しています。つい先日バージョン14がリリースされましたのでOSのバージョンアップなどへの対応を踏まえ、マックミニをサーバーとして追加いたしました。以前もマックミニでしたが、今回はスペックも大幅に上げて5年くらいは使えるようなスペックにしました。「PCはその時に買える一番いいものにした方が結果的に一番長く使え、コスパも高い」と言われております。もちろん予算との兼ね合いがありますので、常に一番いいものという訳にはいかないですけどね。

今回はアップルストアで購入しました。海外から送られてきたようですので、梱包仕様などをアップしてみました。

 

①外装は段ボール箱

外装は段ボール箱でヤマト運輸での配送でした。

DSC_0456

マックミニ 外装段ボール

 

②段ボールを開けます。

開けるとこんな感じです。パルポンで上下を保護していますね。

DSC_0457

マックミニ 外装を開けたところ

 

③化粧箱を上から見たところ

DSC_0461

 

④化粧箱を開くと

スリーブとC式の形状になっています。

DSC_0462

マックミニ化粧箱を開けたところ

 

⑤部品の入れ方

部品の入れ方はこんな感じです。

DSC_0463

マックミニ化粧箱 部品の入れ方

 

マックの商品は梱包にもセンスを感じますね。