2017.11.29

お客様事例:〈当社所有の抜型で作れる!〉印刷入り・オリジナル厚紙封筒【えちごトキめき鉄道株式会社様】その1

いよいよ師走が迫ってきましたね。

朝晩の冷え込みはすっかり冬。

年末まで風邪などに気をつけて過ごしたいものです。

 

さて今回のお客様事例のご紹介は、

弊社所有の抜き型で作れる、オリジナル厚紙封筒です。

えちごトキめき鉄道株式会社様より、

商品の発送用として、ご注文いただきました。

 

えちごトキめき鉄道株式会社様事例 コマガタ

沿線の景色が配置された デザインを支給いただきました。使い勝手が良くなるよう工夫をされています!

 

きっかけは、別の案件でした。
初めてお問合せいただいたお客様ということもあり、
弊社の会社案内を厚紙封筒に入れて持参したところ、

「それ、いいね!うちも欲しいな!」と興味を持ってくださり、
驚くことにそのまま受注となりました。

この厚紙封筒は、コマガタのオリジナル製品のため所有型がありましたので、
すぐに図面をお渡しし、程なくデザインデータをご入稿いただきました。

当社にて、データのチェック・写真の色調整・レイアウトの微調整などを行い製造へ至りました。

 

厚紙封筒とは

コマガタオリジナル厚紙封筒の概要

コマガタのオリジナル製品「厚紙封筒」です。表、裏面にオリジナルのデザインが印刷できます! ボール紙製で、フラップには両面テープ、ジッパー付きで便利!

 

通常の角2封筒などで、折り曲げたくない書類を送る時、

下敷きに厚紙や薄い段ボール、クリアファイルなどで

補強することはありませんか?

この封筒なら、厚紙でできていますので、そのまま書類を入れられます。

オリジナルのデザインを印刷でき、開封の使い勝手の良さで、

受け取った方へ印象づけるのにもおすすめです。

 

次回

次回もひきつづき、お客様支給の裏面デザインなどもご紹介させていただきます。
私どもでは思いつかなかった、
素敵なデザインのアイディアが見どころです!
お楽しみに!

 

ご紹介


 

えちごトキめき鉄道株式会社

平成27年3月の北陸新幹線開業に伴い、JRより経営分離された路線を運営されています。

直江津駅-市振駅間(旧北陸本線)を「日本海ひすいライン」、

直江津-妙高高原駅(旧信越本線)を「妙高はねうまライン」と称した2路線を運営の他、

平成28年4月には2路線を走るリゾート列車「雪月花」の運行を開始されました。

www.echigo-tokimeki.co.jp