化粧箱のお見積り

化粧箱のお見積もり依頼は下のボタンからお問い合わせください。化粧箱のデザインデータや図面データをお持ちの方はこちらよりお送りください。箱の写真を撮影して送っていただいても結構です。メールは毎日確認しておりますが、お急ぎの場合はお電話いただければ幸いです。通常ですと当日か翌営業日にはご連絡いたします。パソコンが苦手な方は、FAXに手書きで箱の絵を書いて送っていただいても大丈夫です。
お見積り項目

当社実績紹介

当社で製造した化粧箱の実績をご紹介いたします。ドリンク、食品、タオル、ギフト券、パソコンソフトの箱などがございます。ご参考にしていただければ幸いです。
事例1
ワンタッチ底合紙化粧箱
サイダー瓶用の化粧箱です。形の異なる2種類の瓶が入るため、窓や内側の首の押さえは段差に対応させて設計しました。お土産らしさのあるイラストもオリジナルで制作しています。
ワンタッチ底取手付き化粧箱
「取手を付けたい」「箱を重ねられるように」「葬祭の返礼品としても使えるデザインに」などのご要望を踏まえ、当社で設計、デザイン、製造を行いました。
組立式変形化粧箱(カタログケース)
貼り合わせて厚みを持たせた蓋と、額縁付きの身箱を両面テープで一体化しています。箱内部の空間を埋める上げ底とギフト券用の台紙も制作。
事例2
ワンタッチ底化粧箱
ワインボトルが入るため、内側にはボトルの首抑え付き。裏面に赤ライナーの段ボールを使用し、箱を開けた時の印象を華やかにしています。
ワンタッチ底化粧箱
デザインから当社にて制作。商品の価格帯に合わせ高級感のあるカラーリングと、店頭販売時に縦置き・横置きのどちらにも対応できるデザインとなっています。
組立式額縁付ギフト箱(身ふた式)
キャラクターイラストが全面に入ったデザインのため、色の再現性を性重視し、高級白板紙(サンカード)を使用しました。
事例3
N式ケース(ガレージキット用)
表面処理後の変化を考慮しながら、赤の色味やキャラクターの肌色を合わせるのに苦労しました。お客様のイメージ通りの色となるよう、製版を一度やり直して製造いたしました。
キャラメル箱(高級サプリメント用)
デザインに白地が多いため、仕上がりの印象を考慮し、2種類の紙で本機校正を行い用紙を決定。「抜きズレ」しやすい、角に入ったラインのデザインも、ズレさせることなく仕上げました。
ワンタッチケース(キャリー型)
天面にふたの無いワンタッチ式ケースです。側面を折り込み、小判型の抜きをすることでキャリー型になっています。

化粧箱制作のヒント

当社にご相談いただいた化粧箱に関するお悩みについて提案させていただいた事例を紹介いたします。印刷内容や形状、材質に関する相談などお気軽にお問い合わせください。

箱の形状

事例1
スリーブ(筒状の本体)にタック(差込み)の付いた形状。シンプルな形状のため重量物には不向きですが、コストを抑えて製造出来ます。
手作業で底を組み立てるため、手間は掛かりますが、コストを抑えて製造することが出来ます。底に接着処理がない分、強度は「ワンタッチ底」にやや劣ります。
底の一部が接着処理されているため本体を広げた時に、底面も一緒に引っぱられて組み上がります。「地獄底」よりも複雑な形状のため、コストは高めになりますが、作業効率はUPします。
事例2
フタの無い筒状「スリーブ」と身箱と組合せたもの。スリーブ単体では、羊羹、木箱、発泡スチロール箱の装飾やカバーに利用されています。
接着加工なしでブランク(抜いたままの状態)を組み立てる箱です。手作業で組み立てる手間は掛かりますが、コストが低く、保管場所が少なくすみます。簡易的なギフト箱などに利用されます。
湾曲した形状のため強度はありません。独特の見た目を活かして、比較的軽い衣類や、文房具やアクセサリーなど、小物のギフトケースとしてよく利用されています。
事例3
接着加工なしでブランク(抜いたままの状態)を組み立てる箱です。身箱とふたの材質を変えることで様々な用途に対応できます。詰合せ商品などでは、仕切りと組み合わせて利用されています。
右記の「ギフト箱」とほぼ同じ仕様で、身箱のフチに「額縁」と呼ばれる厚みが付いています。額縁の効果で、高級感と強度がアップ。ダンボールで作れば、缶詰など重いものにも対応できます。

当社の特徴

コマガタは化粧箱以外にも、ラベル、シール、印刷袋、段ボール箱などパッケージ(包装)全般に強い会社です。納期、品質、価格、在庫スペースなど様々な問題に対応させていただきます。

当社の第1の特徴は、納期が早い事です。
社内でデザインデータの作成、図面データの作成、製版、印刷、抜き、貼り、検品、梱包など行っておりますので、工程間の無駄が少なく、短納期対応が可能となっております。
また、制作部門はパッケージ印刷全般に精通したスタッフが対応しており、正確なデザインデータ、図面データを素早く作ることができ、校正の回数を減らすことが可能です。校正の回数が少なくなることでお客様の労力も減り、納期を短くすることが可能になります。そして自社で製版、印刷、製函を行っておりますので、スケジュール管理も確実で、入稿から最短で5営業日で発送できることもございます。あらかじめ納期が短いことが分かっている場合は、ご依頼の際に営業にお伝えください。見積もり提出もできるだけ迅速に対応し、同時に印刷スケジュールを抑えることも可能です。納期が短く他社で断られたというお客様もお気軽にお問い合わせください。できるかどうかすぐにお返事いたします。

当社の第2の特徴は、正確な仕上がりです。
制作部門を持っていることでお客様から入稿いただいたデザインデータを素早くチェックし、修正することが可能です。「思ったような色がでない」とお悩みの方は是非お問い合わせください。また、化粧箱やデザインの仕様に対してもアドバイスをさせていただいております。最近データ入稿が増えておりますが、RGBで作ったデータや、解像度の低いデータで入稿された場合、そのまま印刷されてしまいますとイメージ通りの色が出ない場合がございます。当社では、そうしたデータが入稿された場合、データの差し替えをお願いするか、または画像を調整してできるだけきれいな仕上がりになるようにデータを修正させていただきます。また、文字校正もダブルチェックで行っており、お客様が気づかなかった誤字や脱字、改行、文章の誤りなどを指摘させていただいております。
さらに、当社制作部門では、CADによるサンプル箱の作成も行っております。キャラメル箱、地獄底、ワンタッチ箱などの一般的な定型の箱でしたら、お問い合わせの翌日にはサンプルを送ることが可能です。組立式やN式などやや複雑な形状の箱でも中2日あれば可能です。商品の間に挟む仕切り(台紙)などの設計もできますのでお気軽にお問い合わせください。当社の使用しているCADシステムは、「Artios CAD」というソフトと「kongsberg」というカッティングマシンを使っております。「i-CUT」という機能がついており、A3サイズまでの小さい箱でしたら、より本番に近い形でのサンプル作成が可能です。

当社の第3の特徴は、特色印刷に強いことです。
化粧箱をはじめとするパッケージ印刷では特色を印刷することが多々あります。特色印刷とは、CMYKのインキで再現できない色を調色して専用にインキを作り、印刷することです。紙の素材によりインキの調合が変わりますので、紙の色に合わせて微妙にインキの調合を変える必要があります。当社では、日本酒や化粧品など特殊紙を使う化粧箱を数多く印刷しておりますので、さまざまな紙の材質に対して正確な特色を印刷することに自信があります。特色印刷を使用する例として、ブランドの色を特色で指定する場合があります。ブランドは消費者に色で覚えてもらう場合が多いので、パッケージの特色は大変重要な役割を果たします。特色の難しい点は、同じ特色のインキを使っていても濃度により色が変わってしまうことです。そうした場合、いくつかの濃度で本機校正をし、お選びいただくことも可能です。その中で許容範囲を決め、適切な特色を決めていきます。

以上が当社の特徴です。

品質に対するこだわりとしては、必要に応じて全量検品もしております。化粧品や医薬品など厳しい品質基準が求められるものに対しては、1枚ずつ光に当て角度を変えながら検査する場合もございます。パッと見ではよく分からないキズや汚れなども、できるだけお客様のご要望に応えるように努力しています。
価格についても、メーカー直販価格となります。ご希望の価格がございましたら、できるだけご希望にそう形でご提案いたします。
箱の組立てや、ヒモつけ、窓貼り、袋詰め、ゲスの布貼りといった手仕事についても対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

化粧箱 販売 化粧箱 製造 箱 製作 箱 製造 パッケージ印刷 紙箱 種類 サンプル 箱 化粧箱 オーダーメイド 紙器 段ボール 販売 化粧箱 ギフトボックス