ブログ

化粧箱屋ドットコム いろいろランキング その2 箱の形状

ブログ

 

 

箱の形状といえば、「キャラメル箱」「N式箱」など様々ありますが、人気のある形状は一体どれでしょうか…?

今回は、過去1年間の化粧箱お見積りフォームからのお問い合わせを集計した

「いろいろランキング」第2回箱の形状」について発表します!

 

箱の形状 TOP5

1位:キャラメル箱

2位:N式箱

3位:ギフト箱(身フタ式)

4位:地獄底

5位:ワンタッチ底

 

ランキングとそれぞれの形状の特徴をまとめました。

コストや組み立て時間は目安です。

 

箱の形状ランキングと特徴まとめ

 

キャラメル箱やN式箱、地獄底は、主に軽いもの向けですが、

紙の厚さを変えたり、片面ダンボールを貼り合わせたりする(合紙)など、

材質次第で箱の強度を上げることができます。

お客様の製品の重さ・サイズに合わせて最適な材質と形状をご提案いたします。

もちろん、TOP5にランクインしていない特殊な形状についても、ご相談ください。

 

 

〈関連記事〉

当サイトでご紹介している「箱の形状」はこちら。

上記ランキング以外にも、スリーブや(手提げ付きキャリーケース)、

フック(ヘッダー)付きの箱など様々な形状もご案内しています。

 

六角形の筒状の箱ですが、底面はワンタッチ底になっています。

合紙 六角形カートン(日本酒)

スリーブと、ディスプレイも兼ねた台紙のセット。

お客様事例:ご要望に合わせた設計で作業効率UP!~ 【実下駄 オリジナル組み立て式台紙】

お米を入れる取っ手付きのキャリーケースです。

化粧箱制作のヒント3 重さのある製品にはどんな仕様が最適?〜お米5kg用 取手付・地獄底ケース

 

化粧箱のお見積りは
下記よりお問合せください

化粧箱の『デザインデータ』『図面データ』『撮影データ』『手描きイメージ』などの添付もOKです!

tel.0120-812-850 受付時間 平日9:00〜17:00/fax.025-375-8335

お見積りはこちら
お電話
お問合せ