コラム

お菓子箱を作成するポイントとは?事前に知っておきたい売上につながる工夫

コラム

商品を選ぶとき、人は言語的な情報よりも視覚から得る情報に大きく影響を受けるといわれます。お菓子を販売する際は、見た人に好印象を与える箱を採用することが重要です。

 

「どんな箱が顧客へのアピール力が高いのだろう?」と悩んでしまう方は、お菓子箱を作成する上でのポイントを理解しましょう。ポイントを押さえたデザインが完成すれば、お菓子を手に取る人も自然に増えていくはずです。

 

本記事では、お菓子箱を作成するとき重視したいポイントや、化粧箱製造のプロ「化粧箱屋ドットコム」が作成したお菓子箱を紹介します。自社製品にふさわしいお菓子箱を作成し、売上アップにつなげましょう。

 

・売れるお菓子箱を作るためのポイント       

 

お菓子箱は、お菓子を売る上で重要な販促ツールです。売上を伸ばすには、お菓子の魅力をいかにデザインに落とし込むかが重要なポイントとなるでしょう。

 

売れるお菓子箱を作る上で、覚えておきたいポイントを紹介します。

 

・情報の読み取りやすさを意識する 

 

お菓子箱を作るときは「どのようなお菓子か」「どのような味・風味か」がすぐに分かるのが理想です。必要な情報は端的かつストレートに記載しましょう。

 

お菓子のアピールポイントが多いときは、つい「あれも」「これも」と情報を追記したくなるかもしれません。しかし文字情報があまりにも多いと、本当に伝えたいことが埋もれてしまう恐れがあります。

お菓子箱を作るときは、記載する情報に優先順位を付けることが大切です。

 

・見た目のインパクトがある             

 

単体で見たときはよい感じでも、陳列すると途端に存在感がなくなってしまう商品があります。お菓子箱を作るときは、ある程度見た目のインパクトにもこだわりましょう。

 

例えば大胆にブランドロゴが入っていたり、特徴的なキャラクターが描かれたりしているお菓子箱は、顧客の印象に残りやすくなります。うっすらとでも顧客の記憶に残れば、今はダメだったとしても今後の購買行動につながる可能性は高いでしょう。

お菓子箱の特徴から「あの会社のお菓子の箱」として広く認識されるようになれば、お菓子箱そのものがパワフルなブランドアイコンとなるのです。

 

・「食べてみたい」と思わせる         

 

お菓子箱のデザインでは「食欲を刺激するデザイン」いわゆる「シズル感」を重視しましょう。

お菓子は、顧客に食べてもらわなければ意味がありません。お菓子箱を見た人に「おいしそう」「食べてみたい」と思わせることは非常に重要です。

 

お菓子箱でシズル感を演出するには、お菓子そのものの絵・写真を載せたり、お菓子をイメージしたカラー・デザインを採用したりする方法があります。

例えば、チョコレートならブラウンカラー、フルーツならグリーンやイエローといったフレッシュカラーが王道です。広く一般に浸透しているイメージで味を表現すると、見る人にお菓子の味を伝えやすくなるでしょう。

 

・オーバーな表現をしない   

 

お菓子を魅力的に見せたいからといって、オーバーな表現を盛り込むのは避けましょう。パッケージのイラスト・写真は、なるべく実物に忠実なものを採用してください。

 

パッケージに描かれたお菓子と実物の差が大き過ぎると、顧客は実際のお菓子に失望します。「お菓子箱に騙された」と感じ、よい印象を持たないでしょう。これではリピーターが増えず、売上アップは期待できません。

また近年は、何でもSNSにアップする人がいます。「お菓子箱と実物が全然違う」と拡散されれば、売上などさまざまな面での悪影響となる恐れもあるでしょう。

 

・化粧箱屋ドットコムのお菓子箱の実績を紹介

お菓子の箱を作成するポイント

化粧箱屋ドットコムは、化粧箱のデザインから制作までを手掛ける専門会社です。2004年の創業から現在まで、お取引の数は800社以上。お菓子箱の制作実績も多数あります。

「お菓子箱のデザインに悩む」「どんな形状のお菓子箱を選べばよいか分からない」というお客様は、ぜひ化粧箱屋ドットコムのお菓子箱をチェックしてみてください。

 

温かみのある優しいお菓子箱

 

「枝豆まんじゅう」のイメージを前面に配した、シンプルでクリーンな印象のお菓子箱です。箱は身箱にスリーブを合わせた形状を採用しており、高級感があります。枝豆型にくり抜かれた表面は遊び心もあって、見る人に優しいインパクトを与えます。

 

また素材は、素朴さを感じさせる「片面コートアイボリー」という材質です。ナチュラルな風合いは、温かみのあるデザインにぴったりとマッチしています。

 

お菓子用 型抜きスリーブ付き化粧箱

 

キャラクターがインパクト抜群のお菓子箱

 

外箱は、筒状の本体に差し込み口が付いた「キャラメル箱」です。中心にはお客様自らが考案された鯛が存在感を放っており、見る人の目を惹きつけます。波模様とインパクトのあるレッドカラーは、他のお菓子の中にあっても目立ってくれるでしょう。

 

一方内箱は、お菓子が破損しにくいよう台紙をセットした仕様です。サイズはお菓子の実寸に合わせているため、お菓子が見栄えよくぴったりと収まります。

 

お菓子用 外箱+内箱+台紙

 

実用性+デザイン性を実現したお菓子箱   

 

リンゴ型のお菓子がきれいに収まるお菓子箱です。実用性を重視して、天面部分には取り出し可能な取っ手が付いています。取っ手は畳んでおけるため、箱を積み重ねることもできて便利です。

 

また、「冠婚葬祭にも」とのお客様のご希望により、シックで上品なデザインを採用。形状の設計からデザイン・製造まで、全ての工程を化粧箱屋ドットコムで手掛けました。

 

お菓子用 取っ手付きワンタッチ底+台紙

 

【まとめ】

パッケージデザインを含めたお菓子箱のご相談ならお気軽に!         

 

お菓子箱のデザインは、売上にダイレクトに影響します。自社の製品の魅力をしっかりアピールできるよう、お菓子箱にもこだわりを詰め込みましょう。

 

化粧箱屋ドットコムは、お菓子箱のデザインから製造までをワンストップで行います。自社製品にマッチするお菓子箱をお求めのお客様は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせは、化粧箱屋ドットコムの以下のページよりお受けしています。お見積もり以外におたずねごとがある場合も、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

 

https://www.komagata.co.jp/contact/

(C) 2022 komagata inc. All Rights Reserved.

「当サイトの内容、テキスト、画像などは転載禁止です。」

化粧箱のお見積りは
下記よりお問合せください

化粧箱の『デザインデータ』『図面データ』『撮影データ』『手描きイメージ』などの添付もOKです!

tel.0120-812-850 受付時間 平日9:00〜17:00/fax.025-375-8335

お見積りはこちら
お電話
お問合せ