コラム

ヤマト運輸のクール宅急便で送る際のダンボール箱の素材

コラム

ヤマト運輸のクール宅急便で荷物を送ることも多いと思います。

その際、「ダンボールの素材はどうしたらいいでしょうか?」というご相談をお受けします。

結論から申し上げますと、濡れやすい商品は、箱の内側に撥水ライナー。

さほど濡れない商品は、普通のライナーをおすすめしています。

 

以下、事例にてご説明します。

ヤマト クール便 ダンボール箱

当社に届いたクール便でのダンボール箱

撥水かどうかを調べるには、水滴をたらせばすぐに分かります。

↓下の写真は、すぐにライナーにしみ込んでいますので、通常のライナーです。

ヤマト クール便 ダンボール箱 水滴

ダンボールにしみ込む水滴

ヤマト クール便 ダンボール箱 内側 水滴

ダンボール箱の裏面にも水滴を落としましたが、あっという間にしみこみました。

ヤマト クール便 ダンボール箱 中身

ダンボール箱の中身です。中身はケーキですが、プラスチックの容器に入っているため、普通のライナーで問題ありません。

化粧箱のお見積りは
下記よりお問合せください

化粧箱の『デザインデータ』『図面データ』『撮影データ』『手描きイメージ』などの添付もOKです!

tel.0120-812-850 受付時間 平日9:00〜17:00/fax.025-375-8335

お見積りはこちら
お電話
お問合せ