実績紹介

蛍硝子箸置き化粧箱《身フタ式》

ラフ系特殊紙+パール箔で硝子製品のイメージに合わせた化粧箱に。

陶壁・モニュメントのアートスタジオ 藤原陶房 様

お客様より「マットな質感に浮き出し加工をしたい」というご要望があり、
化粧箱屋の視点から「更にデザインが引き立つ」と感じる材質と加工をご提案しました。

用紙は「手作りの風合い」と「硝子」のイメージから、
白色度が高く手触りのよいラフ系特殊紙『スノーブル-FS』と、控えめなツヤと繊細な質感の『パール箔』を使用。

製造時には、当初のイメージ「浮き出しエンボス加工」の質感もプラスするため、強めの圧で箔押ししました。
用紙の質感も手伝って、程よい凹凸を感じられる仕上がりは、お客様にも気に入っていただけました。

材  質:スノーブル#310 
印  刷:なし
表面処理:なし
特殊加工:箔押し(パール)

 

 

 

 

化粧箱のお見積りは
下記よりお問合せください

化粧箱の『デザインデータ』『図面データ』『撮影データ』『手描きイメージ』などの添付もOKです!

tel.0120-812-850 受付時間 平日9:00〜17:00/fax.025-375-8335

お見積りはこちら
お電話
お問合せ