箱 製作

箱 製作


箱の製作をお考えの方へ。紙を材料とする箱は簡単に作れそうに見えますが、たくさんの工程を経て作られるものです。どのような箱を作るのかを依頼主と打ち合わせをした結果、サイズやデザインなどを明確になり、製作費用や製作スケジュールなども決まります。箱の内容がはっきりしないと具体的な作業ができませんので、製作作業が開始されることはありません。箱 製作

箱の内容は決定しましたら、実際に箱を製作する段階に移ります。最初は箱の表面に印刷するための版や紙を打ち抜くための型を作成します。版や型が作成できましたら、材料となる紙の表面に印刷が行われますが、要望によって紙に防水加工を施したりエンボス加工を行うこともあります。紙への印刷や加工が終わりましたら、準備しておいた型を使って紙を打ち抜きます。打ち抜いた紙を折り曲げたり、糊などで接着して最終的な箱の形状に仕上げられて、完成した箱が決められた通りの形状やサイズであることを確かめてから納品されます。

何気なく使うことの多い箱ですが、このようにたくさんの作業の結果作られるものです。作業が機械化されて実際に人の手で作業する部分は少なくなって来ましたが、箱を作る時には一つ一つの作業に間違いがないようにと、注意して作業が行われています。

弊社ではオリジナル箱の製作を承っております。箱の製作や印刷、包装、マットPP加工、パッケージ製作をお考えの方は是非一度ご相談下さい。


お見積りは、仕様が細かく分かるほど詳細に計算できます。箱の形状・紙の種類・印刷色数・表面処理・箔押し・入稿方法・納品場所・1回の製造ロット・年間の製造ロットなど、これらの仕様に不明な部分が多いほど大まかな計算になり、高めのお見積りになってしまいます。事前にデザインを見せて頂く事で条件の良いお見積りが出るなど、細かな仕様の中にコストダウンのヒントがあるかも知れません。お見積りをご依頼の際は、どんな事でもお知らせ下さい。箱の製作をお考えの方も是非どうぞ。

また、箱の製造ロットを少なくして、発注、というニーズは多いのですが、どうしても単価が高くなってしまいます。印刷物はたくさん作るほど単価が下がってゆくものですが、時間とともに劣化もしてしまいます。使い切るのに理想的な、1年程度の使用枚数を考慮し、まとめて製造することもご検討下さい。また、継続的なご注文を頂ける案件につきましては、在庫預かりサービスも行っておりますのでご利用下さい。

ロット500枚で見ると、他社も当社も価格は一緒ですが、同じ価格で箱を作るなら、製品にぴったりな「オーダーメイドの箱」を作ってみてはいかがでしょうか。


他にも、箱の展開図やサイズ表、組立式の箱、贈答用、業務用、菓子用、バスタオル用、メール便用、ワイン用、ピローケース用の箱などをお探しの方も、お気軽にご相談下さい。


箱 製作

オリジナル化粧箱専門サイト「化粧箱屋ドットコム」は、創業昭和10年株式会社コマガタが運営しています。© 2004-2014 komagata co.,ltd All rights reserved.

製作 展開図 メール便 ギフトボックス フタ身タイプ 菓子 バスタオル おしゃれ 包装資材 パッケージ あられ 詰め合わせ 贈答品 通販 パッケージ ワイン ピローケース 箱 ギフト 包装 サイズ A1 贈答用 新聞紙 広告紙 印刷 業務用 ギフト プレゼント マットPP 組立式 段ボール パッケージ 箱 ギフトボックス クロネコメール便 包装 サック ワイン 通販