紙箱 種類

紙箱 種類


紙箱の種類でお悩みの方へ。紙箱に数多くの種類がありますが、その内容を知っている人はあまりいないのではないでしょうか。しかし、紙箱の制作を依頼する際には、紙箱にはどのような種類があって、どのような特徴を持っているのかを理解していないと、目的とする紙箱を作ることが難しくなります。紙箱 種類

紙箱制作の細かい所については制作会社がサポートしれくれますが、紙箱制作の方針などについては発注する側でも分かっていないと、最適な種類の紙箱を選んで制作することができないこともあります。そのために、紙箱を発注する前には、基本的な紙箱の種類を把握しておかなくてはなりません。

紙箱の種類には、C式箱・N式箱・地獄底・キャラメル箱・ワンタッチ箱などがあります。

C式箱は上下の蓋を合わせる構造をしていてお菓子などの梱包に使われることの多いもので、N式箱は一枚の紙から作れる簡単な構造で安価な紙箱です。地獄底は底の強度を高める構造をしているために、重いものを梱包するのに適しています。キャラメル箱は上下の蓋を差し込む構造をしていてキャラメルを梱包することが多かったことが名前の由来となった箱で、ワンタッチ箱は底を糊付けしてあるために簡単に組み立てられるようになっている紙箱です。

当社では、製版データの作成から印刷、型抜き、加工まで、紙箱製造に関するほぼ全ての工程を自社工場で行っております。社内一貫生産はスタッフの連携も取りやすいため、前工程での調整が必要な場合など迅速に対応でき、短納期を実現します。また、全工程において国際基準 ISO9001に準じた品質管理を行い、高品質の維持に努めております。 オーダーの紙箱製作や印刷、購入をお考えの方や、安い紙箱や展開図、クラフト、ピロー式、蓋付き、ボール紙箱などをお探しの方もまずはご相談下さい。

実際の製造工程は、1.紙の入荷、2.製版、3.前裁ち/断裁、4.抜型製作、5.印刷、6.表面加工、7.合紙、8.抜き、9.貼り、10.養生、11.梱包出荷となります。

製版は、製版データを作成し、CTP(製版データから直に刷版を出力)で刷版を製作します。手作業で刷版を作っていた頃に比べ、スピードや品質が向上しました。前裁ち/断裁は製造する紙箱のサイズ、紙の取り都合など必要に応じて、印刷前に断裁します。また、印刷後に断裁が必要な場合もあります。


紙箱 種類


印刷は刷版やインキのセッティングから、印刷結果のチェック、調整などを専属スタッフにより行います。場合によっては、前行程(製版)に戻り調整することもあります。表面加工は「つや出し」や「つや消し」のニス加工や箔押しなど、印刷後の表面に施す加工を行います。


抜きは印刷や表面加工の済んだ紙を制作した型を使って型抜きします。切り取り線や、折るためのケイ線なども入れられます。梱包出荷は完成した紙箱を、必要に応じて紙バンドなどで結束、梱包して、発送します。また、一部発送、残りは在庫預かりの場合もあります。紙箱の種類でお悩みの方も参考にしてみて下さい。


また、健康食品、医薬品、うどん、ラーメン、米、化粧品、焼酎、栄養ドリンク、紅茶、フィギュア、チョコ、名刺、マスク、石けん、化粧水、サプリメント、香水、パソコンソフト、お茶などの紙箱製作の実績もありますので、紙箱の販売や紙箱の製造会社をお探しなら、是非一度ご相談下さい。


紙箱 種類

オリジナル化粧箱専門サイト「化粧箱屋ドットコム」は、創業昭和10年株式会社コマガタが運営しています。© 2004-2014 komagata co.,ltd All rights reserved.

展開図 紙箱 安い クラフト ピロー式 種類 ワイン 印刷 オーダー メーカー 製作 作る 通販 製作 紙箱 購入 蓋付きボール ボール オーダー 紙の箱 販売 製造 オリジナル 健康食品 医薬品 うどん ラーメン 化粧品 焼酎 栄養ドリンク 紙箱 紅茶 フィギュア チョコ 名刺 マスク 石けん 化粧水 サプリメント 香水 パソコンソフト お茶